So-net無料ブログ作成
検索選択

イメージ   [写真 Photograph]

玉崎ss.jpg




「いい写真というのは、写したのではなく写ったものである。計算を踏み外した時にだけそういう写真が出来る。ぼくはそれを、鬼が手伝った写真と言っている」
これは『鬼の眼 土門拳の仕事』の表紙帯に書かれた土門さんの言葉。写真の凄みや深さ、そしてあらためて土門さんの大きさを感じる。

撮影現場で「来そうだな」と感じることがある。予感というようなものかもしれないがそんな時は空気のように自分を消す。イメージが湧いた瞬間にそのイメージを撮る。なぜ撮れたかは後ほど考える。いい写真には必ずいい写真ができた方程式がある。イメージにはまだ計算式は存在しない。繰り返すことによって引き出しを増やし、イメージを沸き上がらせる力をつけていく。イメージ・メイキング。