So-net無料ブログ作成
検索選択

ワークショップとバリのイベントについて [写真 Photograph]

310v.jpg




フォトワークショップを開催していて嬉しいことのひとつに、同期の人達がとても仲良くなっていくことがあります。それぞれの作品と心から向き合うことで、それぞれの個性をリスペクトするようになります。ワークショップ後にはランチをして教室では聞けなかったことなどでも盛り上がっています。そのなかのひとりが以下のようなことをSNSで書いてくれました。



初めて写真のワークショップに参加してみた。
すっっっっごく、楽しかった!
参加者の持ち寄った何枚もの写真を前に、
本人が気づきもしていない「らしさ」を読み解き、シェアする。
参加者からも、先生からも。ひとり一人からぜんぜん違う「らしさ」が目に飛び込んできて、
とにかくおもしろい。ぐっと惹きこまれていく。
私みたいなビギナーでも、
今いるところで、無理せず十分に楽しんでいるのに気づく時間だった。



ワークショップに集ってくれる人は半数以上がビギナーと自己紹介をしますが、そのような人は綿が水を吸い込むかのごとくいろいろなことを吸収していきますので上達はとても早いです。様々なタイプの人がいて、それぞれの写真の特徴が違っていいことをみんなで確認しあうことでも自分に自信をつけていきます。回を重ねるごとに目が輝いてくる姿を見ることもまた喜びです。


13期は4月3日からで応募はこちらからです。
http://www.lohas-moon.com/photo/kohara/



5月28日にはバリ島のイベントを開催します。
写真と音楽と舞踊のコラボです。
詳細が決まりましたら報告します。
こちらもよろしくお願いします。