So-net無料ブログ作成

プロフィール写真などの撮影のお知らせ   [写真 Photograph]

「自分らしいプロフィール写真が必要になったので撮って欲しい」という依頼が増えた。

最初は仕事で知り合った著者からの依頼だった。
講演会などのポスターに使うお客様を安心させるようなプロフィール写真や、SNSやブログに使用するアイコンとなるような写真はいまや不可欠となったと説明を受けた。

その後にSNSでもプロフィール写真を変えたところ著者仲間達にも好評なようで、プロフィール写真を撮って欲しいと紹介で、あるいは直接にメッセージがくるようになった。なかには「私のパッションを撮って欲しい!」という熱い言葉もあった。

セミナー等の有志でのポートレート撮影の依頼もまたある。いままでは出版社や代理店、あるいは企業からのオーダーが仕事の流れだったのが、インターネットの時代は検索が簡単になり様々な相談が持ちかけられるようになった。家族の記念日に写真集を作って欲しいという依頼もあった。これは何日も家に通いながら作り上げた。

「小原さんに撮ってもらうといいことが起こる」と言ってくれた女性を今月再び撮影した。そしてまたいいことがあったと報告がきた。

父は60年ほど前に静岡で写真館を開いた。
大学で写真を学び、卒業後は東京でしばらくカメラマンの仕事をした後に故郷に帰り開業した。始めは資金も機材も最低限のものしかなかった。しばらくするとトラックの運転手が頻繁に免許証の写真を撮りにくるようになった。父は不思議に思い聞いてみると「小原さんに撮ってもらうと試験に合格する」という噂がトラック業界に流れているという。そんなことを思い出した。

「いいことがあった」と言ってくれた女性とは一日かけてその友人達も撮影することになった。大きめの会議室を借りてスタジオ・セッティングをする。午前中から夕方まで8人ほどをじっくりと撮影する。経費や撮影料金は参加者で割るのでそれぞれに満足してくれる。疲労度以上に撮影者にも満足感が残る。

いままでは紹介という形でこのような撮影をしていたのだけれど、今後は問い合わせがあれば対応していこうと思う。

写真を見てくれる人の発想のお手伝いをすることが写真展のコンセプトでもあった。ポートレートやプロフィール写真はあなたのためのお手伝い。「Support for you」


問い合わせは気軽にこちらへ。
kohara_beach@yahoo.co.jp