So-net無料ブログ作成

写真展が無事に終了しました。   [写真 Photograph]

1ヶ月に渡るグループ展が無事に終了しました。2人が1週間ごと4週にかけての展示に繰り返し来ていただけるよう、メンバー全員で力を合わせてきました。2回3回はもちろん4回すべての皆勤賞の方もたくさんいて、驚きと共に感謝でいっぱいです。

「それぞれの個性が光る写真展でよかった」という最高の言葉もたくさんいただき、展示者それぞれに自信を持てたと思います。ありがとうございました。

8人の作品をコーディネートし展示することでの質問もたくさん受けました。考えることはたくさんありますが、一番大切にしたことは写真展という大きな目標のなかでギリギリまで努力し、考え、作り続けることです。一番伸びる瞬間をいかに動き続けるかです。そのパワーを写真にぶつけること、ワークショップでは写真力と名付けていますがいかに写真にパワーを込めるかです。その力を展示者全員が共有すると大きな意識の輪が広がります。それを繋げていけば道の向こうが見えてきます。走り始めたばかりの8人は結論ありきではなく、動くことで結果をだしていくことが大切です。序章から最終章まで走り続けてくれた8人のチャレンジにただただ感謝するばかりです。

展示が終わると、どことなく家からみんな出て行った、あるいは嫁いでいったような気分になります。展示期間中には「お父さんみたい」とよく言われましたが、このワークショップに集る人はそれぞれを思いやる心を持った人達ばかりなのでそんな気持になるのかもしれません。全体の中でも自分の立ち位置を見つけよく働く8人プラス、支えてくれた他のメンバーにも大変感謝しています。ギャラリーの稲葉さん、足を運んでいただき貴重な意見をいただいたみなさんありがとうございました。

そしてパーティーではいつも素敵な差し入れをしてくれる加藤さん。みんなで美味しく頂きました。写真を添えて感謝の気持とさせていただきます。




727加藤さん2.jpg




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。